FC2ブログ

Bourse horlogère

年に1度開催されるMusée international d'horlogeriでのマーケット。
出店者の方達が準備中の8時半頃はこんな感じ。
アンティークウォッチマーケット3
そして、10時の開場時間になった途端、この混みよう。
アンティークウォッチマーケット6
時計好きの方々がた~くさん来て
狭い会場内は人で混みあってます。
日本でのマーケットもこんな感じに賑わうと良いんですけどね。

Mr.Sのおかげで10時過ぎには仕入がほぼ終わってましたが、
すぐに帰るのは勿体無いし、
帰ったところでこの日は他に予定が無かったので
Zurich在住のM氏を待ちながら
友人のバイヤーさんと一緒にのんびりと珈琲タイム。
仕入はほぼ終わってるし、会場内は混みあっててゆっくり見れないし、
連日の疲れからか1度椅子に座っちゃうと
なかなか立ち上がる気にならず、
仕入れた時計や仕入検討中の時計の事、今後の仕入スケジュールなどの話から
「お昼、何を食べようか?」というどうでもよい話まで
色々な話をしながらダラダラと・・・
スタッフ達の「休んでないでちゃんと仕事してよ」という声が聞こえそうなほど
ちょっとボォ~としてました(苦笑)
お待ちかねのM氏が到着した途端、M氏を連れ出してレストランへ。
注文したのはその日のランチメニュー・鴨肉のソテー
鴨肉のソテー
オレンジの風味が効いたソースで美味しかったです。
そしてデザートのティラミス
ティラミス
元々食が細いのに連日の暴食続きで私の胃はすでに限界を超えていて
胃薬が手放せない状態。
ボリュームたっぷりで全部は食べきれませんでしたが、
鴨肉のソテーもティラミスも美味しかったです。
M氏&友人と色々なお話をしながらゆっくりとランチタイムを過ごし、
再び、マーケットへ。
ひと通り再度時計を見て、
知り合いの時計屋さんやコレクターさん達に挨拶を済ませ
閉場時間前に帰ることに。
ホテルに戻ってからは仕入れた時計のチェックと梱包作業。
ちょっと休むつもりが、疲れ果てて出掛ける気にならず・・・
仕入って結構疲れます。
スポンサーサイト