FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレクターさんのペット(猫編)

フランス語圏に住むコレクターさんのお家の猫。
piti.jpg
名前はPiti
生まれたての頃、衰弱していたこの猫を
コレクターさんの娘さんが拾ってきて愛猫に。
最初の頃は本当に小さく両手にのるサイズでしたが、
あっという間に大きく成長。
今では抱き上げるのもちょっと大変なくらいの重さ(苦笑)
おまけに赤ちゃんの頃からの噛み癖が今もまだ健在で
とにかくよく噛みます。
その為、コレクターさんの手と腕には噛まれた傷とひっかき傷がいっぱい。
Pitiにとっては甘噛みなんでしょうけど
これが結構痛くって・・・
毎回、行く度に私も噛まれてます。
でも、写真を撮れるようになるくらいおとなしくなりました。
昔はジャレてきちゃって、写真を撮るのが大変でしたから。
このクッションの上でまどろみながら
家族達が楽しくお喋りする声を間近で聞いてるのが最近のお気に入りなんですって。
この日も私の足元に置かれたこのクッションの上で眠ってましたが、
ついついかまいたくって起しちゃったのがまずかった(汗)
眠いのに起されてご機嫌斜めになったPitiは
お気に入りのクッションから離れてフラァ~と家の中を悠然とした姿でお散歩。
何度かリビングに来て、水を飲んだりすり寄ってきたりしていたのですが
その内、姿が見えなくなり・・・
長時間、Pitiの姿が見えなくなり、
心配になった娘さんが名前を呼んでも家の中から返事が聞こえない為、
全員で捜索開始。
家の中、ベランダなど、隅々まで探したけど見つからず、
心配がピークに達した頃、お外でおうちの周りを歩いてるPitiを発見!
いつの間にか外に出て行っちゃってたみたいです。
見つかって良かったぁ~

ちなみにPitiは水を飲む時、右足で水をすくって飲みます。
と~ってもカワイイんですよ♪
その姿を写真に撮りたかったのですが、あえなく失敗しました。
次回、再チャレンジしてきます!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。