FC2ブログ

金融探偵

池井戸潤氏著の『金融探偵』
金融探偵
主人公・大原次郎はリストラ銀行員。
就職活動をする中、ひょんな事からアパートの大家さんから相談を受けた事がきっかけとなり、
職安通いをしながら、金融絡みの難題について相談を受け、
過去の経験と知識を生かして問題を解決していく物語です。
問題解決がちょっと唐突な感じがしましたが、
7つの短編集なので読みやすいです。
特に“眼”はちょっとやるせなかったなぁ。
スポンサーサイト