FC2ブログ

クヌーデル

ドイツ料理の代表的な付け合せの1つと言えば『クヌーデル』
ジャガイモの巨大ニョッキというか、団子です。
ちなみにクヌーデルとは団子という意味。
ジャガイモ、小麦粉、塩で作るシンプルな料理ですが、
本場の作り方は結構手間がかかってて
配合とか作る人によって味がかなり変わるようです。
モチモチッとした食感で個人的には嫌いじゃないのですが、
苦手な人も多いようで、
ある方曰く「何じゃコレ?」とのこと(苦笑)
ソーセージの盛り合わせの付け合せで出てきた時には
誰も食べようとしないので、私1人でパクパク食べてました。
ザワーブラーデンと一緒に食べると美味しいんですけど、
これがまた作るのが結構難しくて、ちょっと作れそうにない・・・かな(汗)
スポンサーサイト