FC2ブログ

幸福ロケット

山本幸久氏著の『幸福ロケット』
幸福ロケット
小学5年生の山田香な子は父親が会社を辞めたのを機に転校する事に。
自己分析の結果、5年2組の中で8番目にカワイイ山田香な子と
深夜ラジオ番組好きの極太眉毛のコーモリこと、小森裕樹の
可笑しくて、切なくて、淡い初恋?の物語です。
将来の事を考えて転校前に通っていた進学塾に通い続ける読書好きの香な子は
塾からの帰りの電車でコーモリと偶然会ったのを機に
毎晩同じ電車に乗って10分間を過ごすようになります。
いつも読書をしている香な子に対して
「めんどうじゃん。文字読むの」と言い切ったコーモリが本に興味を持ち始め、
いつしか2人は電車の中で楽しく本の話をし合う仲に。
全力で恋をする町野ノドカ、空気が読めない日下といったクラスメートに振り回されながらも
2人は仲良くなって行き、お互いに意識し始めるのですが、
香な子の11歳の誕生日に・・・

懐かしい切なさに思わずニッコリしてしまう物語でした。
やっぱり山本氏の本って好き!
スポンサーサイト