FC2ブログ

切れない糸

坂木司氏著の『切れない糸』
切れない糸
主人公・新井和也は就職活動中のある日、
突然父親が亡くなり、心の準備をする暇も無いまま
大雑把な性格の母親、凄腕のアイロン職人のシゲさん、
アライクリーニグ店のチャーリーズエンジェル?3人組の
松岡さん、竹田さん、梅田さん達の力を借りて
クリーニング店を継ぐことに。
集荷作業の担当になった和也は顧客との信頼関係を築く中で
徐々仕事に対しての面白みを見つけはじめるのですが、
時々不可思議な洗濯物を預かる事があり・・・
同じ商店街にある喫茶ロッキーで働く友人・沢田と共に謎を解明しながら
和也はクリーニング屋として成長していきます。

謎のタネあかし部分の話の進め具合がちょっとまどろっこしく感じるのですが、
「1人で居ても1人じゃない。糸は確かに繋がっているから」と感じられる関係って
素敵だなぁと思える良い物語でした。
スポンサーサイト