FC2ブログ

カレンダーボーイ

小路幸也氏著の『カレンダーボーイ』
カレンダーボーイ
大学教授の三都と同大学の事務局長の安斎は幼馴染。
そんな2人がある日を境に朝目覚めると小学5年生に!
1日おきに過去と現在を行き来する彼らは戸惑いながらも
小学生の時に助けられなかった同じクラスの女の子を救うために
色々と考え、準備し、奔走し・・・
タイムトラベルの楽しいお話かとおもいきや、
ラストはとても切ない結末でした。
でも、人が人を想うことの大切さを感じられるとっても良い物語でした。
スポンサーサイト