FC2ブログ

花火

大震災から5か月目の昨日、
東北3県の被災地10か所で
花火が同時に打ち上げられました。
(主催 Light up Nippon http://lightupnippon.jp/
その光景をニュース報道で見ながら
「気仙沼の友人は家族と一緒に見たのかな?」と・・・
きっとそれぞれがいろんな思いを胸に秘めて
キレイな花火を見ていたのではないかと思います。

友人は単身赴任で東京に住んでいましたが、
仕事を辞め、今月から出身地の気仙沼に戻り、
心機一転、家族と一緒に生活を始めました。
先日、お父さまのご遺体が見つかり、葬儀を済ますことができたそうです。
襲ってくる津波から逃げる途中、
自分の家が津波に呑み込まれていく光景を目の当たりにした息子さんは
高校を卒業したら気仙沼から出て行くと言ってるらしいです。
今でもその時の話は一切しようとしないほど
怖い思いをしたのでしょうね。

以前に比べて被災地では
がれき撤去やヘドロかきなどの作業は少しずつ減ってきていますが、
精神的なケアに関するボランティア要請が増え始め、
ボランティアプラットホーム http://b.volunteer-platform.org/ では
いろんな場所から、様々な要請が寄せられています。
私も自分に出来る事を見つけるとお手伝いしてます。
今週末からお盆休みになり、
「この機会に何か出来れば」と思ってる方がいらっしゃったら
宜しければHPをご覧になってみてください。
スポンサーサイト