FC2ブログ

東松島市

今回の作業も両日共に住宅街の側溝のヘドロかきでした。

初日にバスを停めさせてもらった東松島市コミュニティセンターでは
今もまだ240名近くの方々が避難生活をされています。
DSC01649.jpg
窓枠に腰かけて外を眺めていた中学生くらいの少女に
「こんにちは」と声を掛けたら、
はにかんだ笑顔で「こんにちは」と元気に答えてくれたのが
なんだかとちょっと嬉しかったです。

熱中症予防の為に
20分間作業をして10分間休憩というローテーションで作業を行うのですが、
雲一つない晴天で、34℃位の暑さの中、
直射日光を浴びながら作業をするのは
たった20分間でもとっても過酷です。
おでこや首筋に熱冷シートをベタベタと張り付けて、
さらに首には水をたっぷり含ませた冷却タオルを巻きつけ、
休憩の度に水をガブ飲みしても
体の内側に熱が籠っていく一方。
「人生でこんなに汗を掻いたことってあったっけ?」と思うほどの大量の汗を掻き、
思考能力が停止し・・・
ただ黙々と同じ作業を無意識に繰り返してるといった感じです。

元々皮膚が弱く、日焼けが大敵なので
しっかり日焼け止めを塗ったつもりが・・・
耳に塗るのを忘れてました(泣)
まんまと耳だけ日焼けして火脹れになり、
あまりの痛さに寝返りは打てないし、シャワーを浴びる度に激痛が走り・・・

まさか水脹れになるほど耳だけ火傷するとはねぇ~
耳を取られたわけじゃないけど、
なんだか『耳なし芳一』の気分・・・
スポンサーサイト