FC2ブログ

お琴

日本の伝統弦楽器でもある 『 』 をご存知ですか?

琴

実は私 4歳から十数年間、お琴を習ってました。
父が「女の子が産まれたらお琴を習わせたい」と思っていたらしく、
たまたま近所にお琴の先生が居た為、
4歳になる年から習いに行ってました。
習い始めた当初はまだ3歳。
長時間、正座をする事が本当に辛かった のを
今でもよ~く覚えてます。

一応 教えられるお免状も持ってたりするんです。


琴には ”山田流” と ”生田流” の2つの流派があります。
違いは 爪の形と座り方。
山田流の爪は丸爪で、お琴に対して正面に座り、
生田流の爪は角爪で、お琴に対して斜め45度に座ります。
使う譜面は一緒。

発祥は徳川10代将軍の頃。
京と大阪で地歌が流行しており、
関西の生田検校が創始したのが、生田流、
関東の山田検校が持ち帰って江戸で広めたのが、山田流です。


ちなみに、私が習っていたのは ”山田流”。

今でも実家にお琴はあります。
が・・・
もう何年も弾いてません。
でも、時々無性にお琴が弾きたくなる時があるんですよねぇ。

習ってる時は練習が嫌で堪らなかった事もありました。
特に発表会前やお免状を頂く試験前などは
先生宅でスパルタ指導を受けてたので・・・
でも、習いに行かなくなってからは
時々弾くと気持ちが落ち着くというか、なんというか・・・
不思議なものです。

実家から持って来ようかなと何度か考えたりもしましたが、
大きくて、置場に困る為
結局、実家に置きっ放し。

もう随分永い間 弾いてないので
上手くは弾けないだろうし、
その前に弦を全て張り直さなきゃ使えないなぁ。

うっ・・・
弦の張り直しかぁ・・・
弦が1本切れただけでも大変なのに、
全部を張り直すとなると、すっごく大変だなぁ~
スポンサーサイト