FC2ブログ

大阪人

近鉄阿倍野店でのアンティ-クフェアも本日が最終日です。


大阪で催事の度に少なくともこんな会話が数回あります。

大阪人 「お宅 どこの時計屋?」
私    「神奈川県の厚木という所から来ております」
大阪人 「えっ? 神奈川?
     なんだ 大阪じゃないのかっ!
     大阪の時計屋だと思ったからわざわざ来たのに・・・

大阪人が喋る言葉はもちろん関西弁です。
でも、私には正しい関西弁がよく分からないので
とりあえず標準語で書いてみましたが、会話の内容はこの通りです。

もちろん、そう言いながらも
「神奈川は遠過ぎるわぁ~  ごめんなぁ~」と
笑顔でやんわり断る方もいらっしゃいますが、
中には手渡したショップカードを
ショーケースの上にポ~ンと投げ捨てて行く方も居れば
ショーケースを拳でドンドン叩きながら文句を言う方もいます。

少なくとも関東の催事ではこういう事を言われた事が無いのですが、
何故か、大阪では催事期間中に何人かのお客さんに必ず言われます。

何故 そんなに関東の時計屋がお嫌いなのでしょう???

嫌いなら嫌いで構わないのですが、
わざわざ余計な事を口に出して言わずに
「あっ そうなんだ・・・」と何気なく立ち去れば良いだけなのに
とりあえず、思ったことは口に出さないと気が済まないようです。

今回の催事期間中、それも私が助っ人(?)に行ってた3日間の間だけでも
4人の方に言われました。
うちの店が時計修理の受付をしてるという事が関係あるのかもしれません。
特に年配の方は
「時計修理をしてもらうなら、地元の大阪が良い」と思ってる方が多いみたい。

まぁ 多少嫌味っぽく言われるだけなら別に構わないのですが、
今回は年配の男性が
ガラスのショーケースを拳でガンガン叩きながら
「広告見て、大阪の時計屋だと思ったからわざわざ来たのに。
何で神奈川の時計屋がわざわざ大阪に来るんだっ。
大阪の時計屋を呼べば良いだろ。
大阪のデパートなんだから、大阪の業者だけでやれ 」(もちろん関西弁で)と
ツバを飛ばして怒鳴られたのには正直 まいりました。

こんな理不尽な事を言われても
「大阪の時計屋では無くて申し訳ございません 」としか答えられません。

うちの社長やスタッフ達は
こんな風に言われた事が無いらしいのですが、
何故か 私はこういう目によく遭います。
他の出店者の方にこの話をしたら
「怒らせたら恐い男性より、女性の方が言いやすいだけ。
大阪は変な事を言ってくる人が多いから、気にすること無いよ」との事。
ちなみのこう言ってくれた出店者の方も大阪人です。

こんな私でも可愛がって下さるお客さんや同業者の方々が居るので
その方達には『会いたいなぁ~』と思うけど
理不尽な事で怒鳴られたり、
私が居る間は時計が売れず、居なくなった途端に売れ始めたりするなんて
残念ながらに私と大阪って相性が悪いのかも?!
スポンサーサイト