FC2ブログ

コンポート

フルーツが美味しい季節ですね。
そのまま食べてももちろん美味しいけど、
ちょっと手を加えてコンポートにして
アイスクリームやお酒と一緒に食べてみるのも良いですよ。

特にせっかく買ったのにあまり甘くなかったり、美味しくなかったりした時にはお薦めです。


チェリー のコンポート
1 さくらんぼ40個は枝つきのまま、種を取る。
2 お鍋に水3cup・砂糖1・1/2cupを入れて中火にかけ、
  砂糖が溶けたら弱火にして、さくらんぼを加える。
3 アクと取りながら15~20分煮て、火を止めて冷ます。
4 粗熱が取れたらビンに移し、白ワイン大2・ブランデー大1を加えて冷蔵庫で冷ます。

グラスにチェリーのコンポートの汁を入れ、赤ワインを好みの量注ぎ、
上にチェリーのコンポートとミントの葉を添えれば、カクテルの出来上がりです。



洋ナシ のコンポート
1 洋ナシ4個を皮を剥き、塩水に20分浸す。
2 お鍋に水4cup・砂糖2cupを入れて中火にかけ、
  砂糖が溶けたら弱火にして、レモンの皮1個分と洋ナシを加える。
3 アクをとり、煮汁をかけながら20~30分煮たら火を止めて冷ます。
4 アラスキーノ酒大2を加えて冷蔵庫で冷ます。

器に洋ナシのコンポートをのせ、チョコレートソースをかけて食べると美味しいですよ。



のコンポート
1 桃4個は皮を湯剥きして半分に切り、種を取り除く。
2 お鍋に水4cup・砂糖2cup・レモンの皮1個分を入れて弱火にかけて砂糖を溶かす。
3 桃を加えて煮汁をかけながら2~3分煮たら火を止める。
 (桃が乾かないように蓋をしておく)
4 桃が冷めたら再び弱火にかけ、煮汁をかけながら2~3分煮て、火を止めて冷ます。
5 もう1度 4 の作業を繰り返す。
6 桃が冷めたらアラスキーノ酒大3を加えて冷蔵庫で冷ます。

桃のコンポートを器に盛り、ヨーグルトやバニラアイスに好みのジャム(苺とかチェリーetc)を添えると
冷たくて甘くて美味しいデザートになります。



アラスキーノ酒はさくらんぼのリキュールで、お菓子作りの時に使われます。
おうちに無ければわざわざ買わずに、白ワインを使えばOKです。
白ワインを使う時は水や砂糖と一緒にお鍋に入れて下さい。

スポンサーサイト