FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡蠣のピリ辛味噌鍋

昨日は天気予報では雨だったのに予想に反して雪が降り、
まだまだ寒いですね。
引き籠り時用に花粉症の薬を貰いに耳鼻科に行ったら
いつもは数時間待ちが当たり前なのに
昨日はさすがに空いてました。
その耳鼻科に通い始めて十数年、
待ち時間が10分だなんて初めて。
インフルエンザのピークは過ぎましたが、寒さで体調を崩してる人も多いようです。
お気を付け下さい。

12月上旬、スイスから帰省していた友人が
同業者達との食事会で生牡蠣を食べ、
ノロウィルスに罹り、大変な思いをしたという出来事がありました。
彼曰く「人生で初めて生牡蠣を食べたら食中毒になった」とのこと。
本当に辛くて大変だったそうです。
あまりにも不運で可哀想な経験でしたよね。
生で食べるにはちょっと不安ですが、
牡蠣は良質のたんぱく質、鉄分、銅などのミネラルも豊富で栄養価が高いので
フライとかソテーとか
加熱調理すれば安心して美味しく食べられます。
まだまだ寒いので体も温まるお鍋もおススメです。

材料
・牡蠣  10個
・白菜  1/4個
・長葱  1本
・もやし  200g
・えのき  100g
・豆腐  1丁
・鶏胸肉 200g
・味噌  大5
・醤油  大2
・砂糖  大1
・豆板醤  小1
・出汁  600㏄

作り方
1 牡蠣はザルにあけ、塩水でしっかりと振り洗いする。
2 白菜、長葱、えのき、豆腐、鶏肉は食べやすい大きさに切る。
3 鍋に醤油、砂糖、味噌、豆板醤、出汁を入れてよく混ぜ、火にかける。
4 煮汁が沸騰したら、牡蠣、鶏胸肉を入れる。
5 ひと煮立ちしたら野菜類を加える。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。