FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かのこちゃんとマドレーヌ夫人

万城目学氏著の『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』
かのこちゃんとマドレーヌ夫人
小学1年生の元気な女の子・かのこちゃんのお家のペットは老犬の玄三郎。
ゲリラ豪雨が襲ったある日、玄三郎の犬小屋に突然逃げこんで来て
そのまま住みついたアカトラの猫。
かのこちゃんのお母さんが作るマドレーヌの色に似ている為、
マドレーヌ夫人と名づけて飼う事に。
小学生になって環境が変わり、日々成長しながら元気に過ごすかのこちゃんの活躍と
気高いマドレーヌ夫人の冒険が描かれた物語です。
メドレーヌ夫人が大切な玄三郎とかのこちゃんの為に人間に化けて奮闘したり、
かのこちゃんがマドレーヌ夫人を思いやる気持ちが何とも微笑ましく、
読み終わった後、心がジンワリします。

先日、YouTubeでこんな映像がありました。

犬と猫が仲良く寄り添ってる微笑ましい姿が
玄三郎とマドレーヌ夫人っぽいかな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。